大人気の「万田酵素プラス温」!!

まだまだ続く発酵食品ブーム根本的な体の健康のため発酵食品の人気は継続中です。 毎日の食事でとるのはなかなか難しい、という方におすすめなのが手軽で人気の万田発酵「万田酵素」シリーズです。中でも「万田酵素プラス温」というペーストタイプが大人気なんです! なぜペースト状が人気かというと・・・

@水分が多く体内での吸収が早い
Aそのままでも、何かにかけても、食べ方色々
Bダイエット中・後の体のケアとして有効

特に、体への吸収が早いという点で期待され、実際に愛飲されている方からの実感の声が多いようです。
体内の酵素が減ると、あらゆる不調のもとになり、気持ちも不安定に・・・。健康的な暮らしのために、酵素は維持していきたいものです。
万田酵素を愛飲している人の声は、みんな元気がつたわってくるものばかり。周りからも若々しく見られているようです。

詳細を見る

なぜ万田酵素が選ばれるのか?

なぜ、数ある酵素関連商品の中から万田酵素が選ばれるのか、あらゆる側面から検証してみました。

  価格 内容量 カロリー 原材料 熟成期間 注目!
万田酵素プラス温 6,000円+税 2.5g×30包
(1日1〜2包)
約6〜12kcal
(1日あたり)
53種類
(黒砂糖、果実類、根菜類、穀類、海藻類など)
3年3ヵ月以上 従来の商品にしょうがを加えてパワーアップ
A社ペーストタイプ 9,504円+税 5g×30包
(1日1包)
約7.5kcal
(1日あたり)
106種類
(野菜・海藻・果物)
3年以上 酸味を抑えてまろやか
B社ペーストタイプ  10,000円+税 5g×30包
(1日1包)
約8.5kcal
(1日あたり)
56種類の野草と、24種の野菜・果物・キノコ・海藻 1年
独自の陶製かめで熟成を早めることに成功

まずは手頃な価格に注目です。毎日続けるものだからお手頃価格が一番です。また、熟成期間の長さは粒子を細かくするそうで、体内への吸収を促します。
一番の注目は、冷えで悩む方のために「しょうが」がプラスされたことです。健康のために冷え対策は欠かせません。 A社、B社も原材料等へのこだわりはありますが、やはり「価格」と「しょうが」の魅力は強いですね。

お試しセットの無料モニター募集中!

そんな人気の「万田酵素プラス温」ですが、累計1200万個の売り上げ突破というこで、いかに好評で人気であるかが伺えます。それを記念して無料モニター募集が始まりました!
・8個×2.5gが無料で試せる!
送料も無料なので一切費用はナシ
但し、
・一世帯1回限り
・初めて試すという方のみ
・お試し後に電話アンケートに答える
という条件付きですが、なんともお手軽ですね。
これを機会に一度試してみてはどうでしょうか!

万田酵素の公式サイトはコチラ>>

万田酵素の口コミと評判

万田酵素を使った人の感想をご覧ください。

【20代女性】

冷え対策にずっとなにかいいものはないかと探していました。万田酵素は、友人が飲んでいて、とても良いと聞いていたので、サイトを見てみたら、ショウガ入りのプラス温と言うのがあったので、お試しをしてみました。こんな良いもの、もっと早く試したら良かったな、と思っています。


【30代女性】

冷え対策やダイエットにいいかな、と思い、無料モニターを申し込みました。が、結果私には、1週間では、効果のほどは解りませんでした。冷えと、ダイエットの効果は解りませんが、ただ、朝の目覚めは良くなったような気がします。頭がすっきりしているので、なんとなくですが、朝から活発に動くことが出来る気がします。


【40代女性】

代謝が落ちてきて、お腹の周りにお肉が溜まってきているので、その対策に飲んでみることにしました。飲み始めてから1ヶ月です。冬は湯たんぽが必須でしたが、今では、夜湯たんぽが要らなくなりました。酵素とショウガのパワーを実感しています。友達にも勧めたいと思います。


【50代女性】

同年代の周りの友達の間では「アンチエイジング」が話題の中心です。その友達の中で3人、この万田酵素を飲んでいる人が居て、皆若々しいので、自分も飲んでみることにしました。無料モニターで1週間飲んだ分には、アンチエイジング効果のほどは良く分かりませんでした。気持ち、体が軽くなっているような気もするので、健康維持の効果を期待して、もう少し飲んでみたいと思います。


【40代男性】

少しでも仕事が立て込むと、なかなか疲れが取れにくくなってきたので、なにか良い健康食品がないか探していました。口コミでこの万田酵素のことを知り、自分の症状と似ている人がいたので、自分も試してみることにしました。仕事が忙しい時は、多めに食べています。私の身体には合っているようで、おかげさまでだらだら過ごしがちだった休日もアクティブに過ごせています。


万田酵素の公式サイトはコチラ>>